Blog

ブログ更新情報


2020

東京都リーグ12節vs朝鮮大学校

☆11月21日☆


本日のブログは1年マネージャーが担当させて頂きます。


まず初めに、新型コロナウィルス感染症が長期化する中、最前線で勤務されている医療従事者の皆様心より感想申し上げます。また、日頃から農友会サッカー部を応援してくださる皆様ありがとうございます。


本日は2020年度 第53回 東京都大学サッカーリーグ第11節vs 朝鮮大学校が行われました!


イメージ.jpeg




〈メンバー〉

GK:千葉

DF:井上翔 佐々木陸 小山 柳谷

MF:細田 大関 石田 小野

FW:笹田 村井


〈サブ〉

GK:川島

DF:村上 田谷

MF:平山 佐々木克 江井

FW:渡部



〈交代〉


後半36分

OUT35番 細田→IN18番 江井


〈試合結果〉


前半1-0[細田(村井)]

後半0-1 

結果1-1


〈写真〉


イメージ_1.jpeg

イメージ_2.jpeg

イメージ_3.jpeg

イメージ_4.jpeg

イメージ_5.jpeg

イメージ_6.jpeg

イメージ_7.jpeg

イメージ_8.jpeg

イメージ_9.jpeg

イメージ_10.jpeg

イメージ_11.jpeg

イメージ_12.jpeg

イメージ_13.jpeg


イメージ_14.jpeg



イメージ_15.jpeg



〈インタビュー〉

本日のインタビューは、4年細田海斗選手、3年村井建斗選手にお願いしました!


~細田海斗選手~


①試合の感想

立ち上がりからチーム全体でアグレッシブな守備から良い攻撃に繋げられ早い時間で先制点が取れたが、追加点を奪えなかった事が勝ち切れなかった原因だと思う。


②得点シーンを振り返ってどうでしたか?

相手をよく見て股を開くまで我慢した。ゴール前で冷静になれた事が良かった。


③今後の課題

チームとしては得点を決め切るという所でゴール前でのクオリティ。特にラストパスの精度に拘りたい。その一本のパスで勝負が決まる場面で正確に通す事が重要になってくると思う。

個人としてはもっと圧倒的になる事。全てに勝つ。自分がピッチに居る意味をもっとプレーで示していきたい。




~村井建斗選手~


①試合の感想

決め切るべきところで決めないと難しい試合展開にしてしまうことを改めて感じました。


②試合中意識したこと

ゴールへ向かうこととセカンドボールを拾うことです。


③今後の課題

チームを勝たせる選手になれるようゴール前でのプレーをこだわっていきたいです。


ありがとうございました。🙇‍♀️


*マネ目線*

 第5節での朝鮮大学校戦では2-0と勝利したものの今回は引き分けという結果になりました。相手校は3.4年生が主体となっていたということもあり気合の入った試合となりました。まだ、マネージャーで入ったばかりなので細かい知識などは勉強不足ですが、前半よりも後半のほうが緊張感のある試合だったなと感じました。どんな会場や状況であってもこちらのペースにすることが肝心なのだなと思いました。


今回は部員のみの応援可ということで現地で応援することができました。臨場感や、普段の練習とは全く違う空気感を感じみなさん、かっこいいなと思いました。


来週も選手の皆さんが快く試合や練習を行えるよう万全のサポートをしていきたいと思います。


怪我をせず、頑張りましょう!


本日もお疲れ様でした!


コメント
名前

内容