Blog

ブログ更新情報


2021

社会人リーグvs東大LB

☆11月28日(日)☆


新型コロナウィルス感染拡大に対し最前線でご尽力されている方々、また日頃より農友会サッカー部を支援してくださっている方々、皆様に感謝申し上げます。


本日のブログは4年マネージャーが担当させて頂きます。




第55回 東京都社会人サッカーリーグ2部vs 東大LB が行われました。



〈スターティングメンバー〉

GK:鈴木貫

DF:近藤 三浦 新 松崎

MF:南部 宗野 細渕 山本

FW:黒田 高橋


〈サブ〉

GK:中本

DF:進藤 奥田

MF:栗原 武井

FW:佐土 井上修



〈結果〉

前半 4-0[南部,南部(宗野),宗野,細渕(南部)]

後半 2-0[山本(進藤),松崎(山本)]

結果 6-0



〈写真〉













































〈インタビュー〉

4年 近藤想平選手、進藤佑選手、松崎唯人選手、三浦篤史選手にお願いしました。


近藤選手↓


Q1.試合を振り返って


最後に一番アグレッシブな試合が出来ました。あわよくば点を取れたらと思っていましたが厳しかったです。



Q2. 社会人リーグを振り返って


自分はアイリーグから社会人登録をされたので、途中からの参加でした。正直なことを言うと、初めはアイリーグと比べて物足りないと感じていました。しかし3年生を中心に社会人チーム全員で成長し、勝利を喜べるチームになれたので良かったです。



Q3. 一言


後輩に社会人1部リーグというものを残せて安心しています。来年は社会人リーグ、アイリーグ、都リーグと全カテゴリーが良い環境で出来るので後輩には頑張って欲しいと思います。また今年社会人リーグだった1~3年生にはトップチームで活躍してほしいと考えています。トップチームで活躍することが出来る選手が多くいると思うので次は関東リーグへ導いて下さい。最後に今年一年応援ありがとうございました。




進藤選手↓


Q1.試合を振り返って


限られた時間の中でとにかく楽しもうと思いました。部員全員がいる中での試合ほど素晴らしいものはないなと改めて実感しました。

時間が終わってほしくないと。



Q2.社会人リーグを振り返って


個人としては、怪我で前期は中々試合に出れませんでしたが、後期与えられた少ない時間の中で結果を残せたと思います。

チームとしては、確実にこの一年で全員が成長したと思います。引き分け試合を勝ちに持っていくメンタル、相手が全くわからない中での勝利、とにかく社会人には社会人なりの難しさがあった中でキャプテンの竜輝、そして4年中心によくやっていたと思います。



Q3.一言


ひとまず優勝、1部昇格できてよかったです!でもこの先が大事だと思うので後輩に託します。

少ない4年4人プラス山田についてきてくれてありがとう!


みんななら更なる高みに行けると思います。応援してます!




松崎選手↓


Q1.試合を振り返って


サッカー人生ラストの試合ということで、とにかく楽しもうという思いで入りました。

最後あの様な形で皆んなにゴールを祝っていただき、感謝しかありません。



Q2.社会人リーグを振り返って


今年の社会人リーグは本当に難しい試合が多かったです。

しかし、試合をする度にみんなが成長し、逞しく成長してくれたと思います。

ここまでしっかりと勝ちきり、去年果たせなかった昇格という目標を達成出来たことがすごく嬉しいです。

社会人リーグの皆んなには感謝しかありません。



Q3.一言


4年生はこの試合を持ちまして引退となります。

今年のチームは部員全員が1つの方向に向き、とても一体感があったと思います。

来年はこの一体感を保ちつつ、最大の目標である関東昇格を達成してほしいと心から思います。

これからはOBとして、皆んなと共に闘い続けます。

期待しています!




三浦選手↓


Q1.試合を振り返って


最終節を勝利という形で終わることができてほっとしています。また、CBとしてクリーンシートで勝利できてよかったです。



Q2.社会人リーグを振り返って


リーグ戦前半部分は失点も多く苦しい試合もありましたが、引き分けの試合を勝ちに持っていけたことが優勝に繋がったと思います。

社会人リーグを通して個人としてもチームとしても成長することができたと思います。しかし、まだまだ、課題はたくさんあると思うので来年は今年よりももっと良いチームを作って一部で奮闘して欲しいです。



Q3.一言


本当にありがとうございました。






〈マネ目線〉

この結果により、東京都社会人サッカーリーグ2部優勝、1部昇格が決まりました。


試合は程よく良い緊張感の中始まりました。

先制は前半5分、南部選手の蹴ったCKが直接ゴールに吸い込まれ得点。流れをつかみ、緊張が和らいだ気がしました。

最初から前へのプレスを意識し、相手をよく動かすことができていたことが得点に繋がり、前半11分に2得点目。

その後14分にはゴール前でボールを持った宗野選手が、相手に倒されながらも負けずにボールをキープし放ったシュートが決まり3-0。

右サイドがよく機能している時間帯でした。南部選手がドリブルで上がり、転がったボールをいい位置にいた細渕選手が綺麗に決めて4-0で前半を折り返します。

後半は中々点を奪うことができませんでした。最後までやり切れない、決め切れない、課題はまだありました。試合終了の時間が近づく中、後半40分。ゴール前上手く抜け出した進藤選手が逆サイドから飛び出した山本選手にパス、ワンタッチでシュートを打ちゴール。華麗な攻撃でした。

直後の41分、素晴らしい守備から相手陣地でボールを奪うと山本選手のパスからボランチにいた松崎選手が想いのこもったシュートで得点。観戦していた選手たちも松崎選手に駆け寄り大歓声でした。

6-0で試合終了。松崎選手は得点後試合中なのに泣いていたし、私も涙を堪えるのに必死でした。(結局あとで号泣しました)

引き分けになりそうな試合もしっかり勝ちきれていたこと、取りこぼしがなかったことが優勝に繋がったと思います。社会人リーグは何かとやりにくく難しい試合も多かったと感じます。キャプテンの山本選手や4年生中心に空気を作りブレずにやってきたことが結果として出て本当に嬉しいです。きっと来年から次のステージでも奮闘してくれることでしょう。


11月28日、社会人リーグ最終戦をもって4年生が引退となりました。思うように結果が出ない試合がありながらも、目に見えて成長していく選手の姿に、自分も負けてられないと奮い立つ日々でした。

また、このブログがマネージャーとして私の最後仕事です。マネージャーの存在意義を模索しながら、チームがどんな状況でも常に誰かの為になればと行動してきたつもりでいます。至らない点も多くあったかと思いますが、たくさんの方々に支えられて今の私がいるということ、感謝の気持ちでいっぱいです。4年間本当にありがとうございました。





今後とも農友会サッカー部の応援よろしくお願いいたします。

お疲れ様でした!




徳さんご結婚おめでとうございます🥰

コメント
名前

内容