Blog

ブログ更新情報


2021

インディペンデンスリーグvs早稲田大学u22

☆6月19日☆


本日のブログは2年マネージャーが担当させて頂きます。


まず初めに、新型コロナウィルス感染症が再び深刻化し長期化する中、最前線で勤務されている医療従事者の皆様心より感想申し上げます。また、日頃から農友会サッカー部を応援してくださる皆様ありがとうございます。


本日はインディペンデンスリーグ関東1部cブロック第3節vs早稲田大学u22を行いました。


〈スターティングメンバー〉

GK:川島

DF:荒木、和田、井上昂、大竹

MF:工藤、山中、熊谷、柳澤

FW:初田、栗原

〈サブ〉

GK:為岡

DF:沖田、中野、佐藤、池田


〈結果〉

前半 0-1

後半 1-1[大竹]

結果 1-2



〈インタビュー〉

今回は4年井上昂選手と2年大竹流生選手にインタビューをお願いしました。


〜4年井上昂選手〜


1.試合の感想

1試合通して全員でハードワークすることができましたが、立ち上がりと試合終了間際という1番締めなければいけないところで失点してしまったことが、今日の相手との差だったように感じました。

2.試合中意識した事

4年生としての責任感、最後のところでからだを張ることを意識して、1試合通して戦いました。

3.今後の課題

失点した時間帯がものがたるように、試合の入り方、終わり方が課題でした。

アイリーグは3連敗で、もう1試合も負けられないので、1試合通して、集中を切らさず、勝ち切れるチームにしていきます。





〜2年大竹流生選手〜


1.試合の感想

ロスタイム逆転されて自分達の弱さがでた試合だった。

2.試合中意識した事

チームを勝たせること

3.今後の課題

ラストパスや浮き球の処理など基本的なことの質を高める。






〈マネ目線〉

大雨の中、お疲れ様でした。開始1分での失点となりましたが決して怯まず、すぐに追加点を許さなかったのは全員が緊張感を持って試合に臨めていた結果だと思います。ハーフタイム中も時間ギリギリまで話し込み、アドバイスし合う姿はマネから見ると感無量でした。

決してマイナスな試合ではなく、今後につながる課題を再確認することができたの思うので、オフで気持ちを切り替えつつ練習に励んでいってほしいです。

お疲れ様でした🙇‍♀️



来週からもコロナウイルス対策を万全に行いながら、練習試合やリーグ戦も全力で戦っていきます。


応援よろしくお願いします。🔥




コメント
名前

内容